便秘解消にはやはり乳酸菌だろうと調べているうち出会った食材は納豆キムチ。

便秘!!
女性同士で集まると必ずと言っていいほどこの話題になります。

私も便秘になりやすいほうで、もともとは腹筋をしたり、冷たい牛乳をがぶのみしたり、しばらくお手洗いにひきこもってみたり。

色々おなかが辛くなってきてからやっていました。効果があるような、ないような、、、。その後「ホットヨーグルト」が話題となり、試した結果結構効果ある!やっぱり乳酸菌がいいのかな?と気づくも、やはり冷たいヨーグルトの方が好きなため続きませんでした。

そして、乳酸菌について調べているうちにとうとう出会いました。

「納豆キムチ」!人によっては見るだけでも遠慮しとくわ、となりそうなものですが、私はこれを2日に1回くらい食べるだけで、数日で、完全に便秘が解消されました。

そもそも乳酸菌は、乳製品に入っているものだと思っていた私。なんでも、キムチに入っている乳酸菌は、納豆菌をエサにしてどんどん増えるのだとか。

調べていくと、便秘だけではなく、ダイエッターさん注目の食材であるということも判明。テレビをあまり見ないからか、流行から私が遅れていただけで有名だったみたいです。

脂肪燃焼、血液さらさら、がん予防などなど、便秘の解消目的だけで食べ始めた私には嬉しすぎる副産物がこんなにも。

気が向いた日の朝に1回、納豆1パックとキムチを好みの量別の器に入れて、これでもか!というくらい混ぜる。そのまま放置して別の家事をする。

(長時間おいておく方がキムチの乳酸菌が増えるらしい)お腹がすいたら食べる。

これだけのことで、コスパも味もいいのでかれこれ半年続いています。

旦那様もお気に入りで、朝からふたりで納豆キムチ混ぜ混ぜ、がよくある我が家の日常です。

これからも末永く納豆キムチにお世話になろうと思っています!

https://www.jumpermovie.co.uk/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です